メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

おぎくぼ会大成功! そして北の大地は、やはり熱かった!

週明けの今日3月3日(月)は、ほぼ1日社内で会議だった。
明らかに時間かかり過ぎ、反省だ。

さて、世の中は、ひな祭り。
最近の若い家庭では、どんなひな祭りを過ごしているのだろうか。
私には遠すぎる話で、イメージが浮かばない。

観光地に、ものすごい数のおひな様が飾られているのを見る。
あれは、家庭で飾られなくなったものを集めているらしい。
そうだろうなあ、家でだと大変だろうなあとも思う。

先週末、2月28日は異常に暖かかった。
20度近くになったはずだ。

この日は「おぎくぼ会研修会」。

小澤俊夫先生の講演会は、大成功だった。

あらためて、国を愛するということは、その国の民を愛するということ。
昔話は、古来からの人々の生きる知恵として、
①子どもの成長 ②人と自然の関係 ③命
・・・の大事さを継承してきていることを学んだのだった。

そして翌3月1日、北に向った。
温度差20度以上である。
まあ心配していたけれど、無事帰ってこれたので問題なかったが。

今回も、本当に充実した時間を過ごすことができた。

軽く1時間の話をして、その後恒例の「交流会」。
特に今回は、みんなと話した内容が濃かった。
前向きの話がどんどん出て、こっちが大いに刺激を受けたくらいだ。

楽しみだ!!
(この言い方は、相手にはプレッシャーになる・・・はず?)

最終的にホテルの部屋に戻ったときは、軽く1時を過ぎていたなあ。

帰宅したのが日曜日の午後3時半。
それから食材買いに行ったり、クリーニングに行ったり、夕食作って・・・。
(この土日は、妻のお姉さんが泊まりで来てくれていた)

そして今日1日会議なんてやってたから、体が曜日を認識できていない。
体は、週末だと叫んでいる・・・。

さあ、それでも明日は火曜日。 がんばるぞ!


«  | 記事一覧 |  »