メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

これでいいのか・・・

11月11日の日曜日。 今日は介護の日と、早朝のラジオで知った。

今日も好天。昨日は暑いくらいだった。

 

桜田大臣を見ていて、なぜこの人が五輪担当大臣なのか、不思議でしかたがない。

私だって、東京オリンピック・パラリンピックのコンセプトやビジョンを語れない。でも、担当大臣が語れないのはまずいでしょ。

暑さ対策、安全対策、交通問題、ボランティア、予算超過、・・・・等々一般人の常識でも、これらの問題が山積していることがわかる。

でも、そこまで話が行かない。 基礎知識が無いから、話にならない。

これでいいのか・・・。

 

片山さつき大臣は、内閣府特命担当大臣。

地域創生、規制改革、男女共同参画担当の大臣と知っている国民は、多くないかもしれない。

地域創生や男女共同参画のための意思表示や提案を、今のところ私は聞いたことが無いからだ。

でも連日TVに出ている。

自分の身の回りの処置の不始末を批判されるところしかTVで見ない。

あの答弁で「そうか、わかった!」という人がいるのだろうか。

これでいいのか・・・。

 

マスコミも面白がって、過大にこのニュースを流すのかもしれないが、それにしても情けなくないか?

 

私たちは、こんなことに慣れてはいけないと思う。

私たちは、こんなことに諦めてもいけないと思う。

若者にも、そう語りかけたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


«  | 記事一覧 |  »