メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

さあ、始まる!

長いと思っていた冬休みも、あっという間に終わった。

TVの天気予報で天気図が出るが、関東地方あたりだけが天気が晴れ模様で、あとの日本列島はほぼ低気圧状態という日が多かったような気がする。
北のほうが雪で、南のほうは暖かい、では済まなくなってきている。

この9日間、住んでいる狭山市から外に出なかった。
朝のウォーキング、朝食の後、8時からは机についていいろいろ。
昼前には散歩がてらの買い物。昼食後は、読書や少しのんびり。
そして夕方には夕食の準備を始めて・・・という毎日だ。

日記を見ると、ほぼ完ぺきに昨年と同じ生活をしている。
進歩が無いといえばその通りだが、心穏やかに過ごせてそれなりにいい。

今年の読書初めは、葉室麟の「霖雨」。
今は2冊目の、帚木蓬生の「日御子」を読んでいる。

私の読書は、この数年二人に集中している。
二人とも九州の福岡出身で、作品には私がよく知っている地名や人名などが出てくるのも好きになった理由だ。

そんな冬休みを送った。

さあしかし、明日からは会社が動きだす。

今日4日は、ギアチェンジの日だ。

今年の目標も定めた。(ここには書かないけど)

走り出そう!!


«  | 記事一覧 |  »