メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

ゴールデンウィークの最終日に

5月6日(日)、G・Wの最終日の朝。

少し重い気持ちで明日からの仕事の準備に入っている人もいれば、帰省先から戻る車中の人もいるのだろう。

もちろん、ここが書き入れどきと仕事の真っ最中のかたも。

 

私のG・Wはというと、これが毎年同じだけど、なんの変化も無く過ごしてしまった。

隣の所沢市に買い物で1回行ったほかは、狭山市から出なかった。

でも忙しかった。

まずは、家の中の整理。妻の退院以来いろいろとたまっていたものを、一つずつチェックして、廃棄と保存に分けた。

台所の調理器具などを調べて、(ダブリのフライパンなど)廃棄するものを決めていった。

庭に出ている縁台を、新しいものに取り換えた。

腰を痛めるほどやったつもりだけど、到達度は20%ほどか。先は遠い。

 

ところで、

昨晩の、女子の卓球の試合は迫力満点だった。時間が遅くて、全部は見られなかったけれど、緊張感が伝わった。日本の女性選手はすごい!

決勝は残念だったけど、いい。 明日がある。 オリンピックがある。

その前の合同コリアとの試合は、強く応援した。

あまりにも政治的な運営で、選手たちが気の毒だったから。

そのプレッシャーを、見事な勝利で打ち破った選手たちは、ただただ、本当にすごい!

 

とまあ、G・W最終日ということで、教育に関係もなくダラダラと書いてしまった。申し訳ない。

これから、少し重い気持ちも感じつつ、明日からの準備に移ろうと思う。

 

今日も、いい天気だ!

 

 

 


«  | 記事一覧 |  »