メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

札幌から戻って

3月8日の日曜日だ。

先ほど、札幌から戻ってきた。

3月前半の札幌だから、相当覚悟の冬武装で臨んだのだが、意外にも暖冬だった。

新千歳空港から札幌までの景色は、完全に雪景色。

しかし、札幌に着いてみると雨が降っていた。少し違和感。

会議が約2時間、そしてその後が意見交流会となった。

私も率直に話し、みんなからも率直な意見を聞くことができて、とても参考になった。

そして、各自がよく商品研究をしているな、とも感じた。

 

さあ、3月も1週間が過ぎた。

4月をめざした戦いは、残りわずかとなった。

悔いの残らない時間の過ごし方をしていきたいと思う。

 

「3.11」に最も近い日曜日とあって、今日は被災の各地で追悼式が行われている。

その追悼式で、「遺族代表の言葉」を取りやめるケースが増えていると報道されていた。

4年を経て、家族を失った心の傷が癒えてきたのではなく、むしろその逆のようだ。

そんな状況を配慮してのことらしい。

 

私は、10日と11日は福島を訪問する予定にしている。

 

 

 

 

 

 


«  | 記事一覧 |  »