メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

秋から、冬へ・・・。

11月5日の日曜日。

今朝のウォーキングでは、冬の星座の代表格、オリオン座がくっきりと見えた。子どもの頃から、あのベルト部分の三ツ星が好きだった。

 

私が住んでいるのは、埼玉県狭山市。

家から10分のところに、私が通う日本標準統合物流センターがあり、そこから数百メートルのところに、霞ヶ関カンツリークラブがある。

昨日の土曜日、私はこのゴルフ場に隣接している「サイボク」(知っている人は知ってるよね。)に、買い物に行った。

途中の道から、なんだかゾロゾロと男性の集団が、いっぱい歩いている。サイボクの中にも。

途中、何回もパトカーにもすれ違った。異様なムードだった。

理由は、もうお分かりの通り、トランプ氏と安倍首相と松山選手のゴルフ。今日の午後、トランプ氏来日の最初の予定行事だ。

 

トランプ氏の長女イヴァンカさんが、入れ替わりに日本を離れた。

安倍首相は、いや日本は、彼女の主催する、女性の社会参画を推進する事業基金に57億円を寄付した。

その前日、日本は世界の中の「男女格差(ジェンダーギャップ)」が114位と発表されていた。これは世界のほぼ最低ランクだ。

 

この事実を、皆さんはどう見るのだろうか。

私は、その57億円を、「114位という順位を上げるために使えよ」と思ってしまう。(いや人間が小さいのは認めるが。)

 

妻が倒れてから今まで放置していた自転車(マウンテンバイク)を修理し、昨日7年半ぶりに乗ってみた。

ふだん使う筋肉とは違うらしく、すぐに太ももが痛くなった。

でも、これも近くの智光山公園の中を、落ち葉を踏んで走っていると、忘れていた少年の気持ちを、少し思い出したような気がした。

秋から、もうすぐ冬へ・・・。


«  | 記事一覧 |  »