日本標準ロゴ日本標準 日本標準書籍案内
アップライン
この副読本のご注文は、学校直販のみの取り扱いとし、 学校の先生に限らせていただきます。

  ←27年度の紹介は、 『27年度版』を選択してください。



26年度



 柴田義松(東京大学名誉教授)ほか

生徒用書
ページ数 1〜3年 B5判 各160ページ
定価 各570円(税込)
教師用書
 赤刷指導書
ページ数 1〜3年 B5判 各160ページ
定価 各570円(税込)
 教師用指導書
ページ数 1〜3年 B5判 各120ページ
定価 各1900円(税込)
※教師用指導書にはCD-ROM付
付録 道徳の年間指導計画案・授業展開例・
ワークシート・振り返りシート・道徳教育全体計画作成ソフトを収録したCD-ROM

ご採用校に『特典CD』を進呈!
←クリックすると
 
詳細が表示されます。

文部科学省発行
「私たちの道徳」との関連資料



『教師用指導書 付録』に収録「道徳教育全体計画作成ソフト」

道徳教育全体計画作成ソフト


toku.gif
●社会の一員として、自分らしく生きていく力を育てる。
自分を大切にし、他人を思いやり、集団の中でよりよい人間関係を築く力を身につけることができるようにする。
生命をさまざまな視点から見つめることにより、命を大切にし、将来の自分の生き方を考えることができるようにする。
自分で考え、判断しながら、社会規範や法、マナーを守り、地球市民として社会にかかわることができるようにする。
※工夫のある授業ができる多様な資料形態
(11.7MB)
生徒用書の特長
1.生命の大切さを考え、将来の生き方を考える。
1. 生命をさまざまな視点から考える。
2. 自分の生き方や進路を考える
2.自分を大切にし、他人を思いやり、よりよい人間関係を築く。
1. 自尊感情を高め、他人を思いやる
2.

コミュニケーションスキル―人とかかわる力を育てるページ

3. NEW! 友達理解のページ
3.自ら考え、判断し、社会とのかかわりを考える。
1. 自主的・自律的な生き方を考える。
2. 規範意識を身につける。
3. 地球に生きる市民として社会とかかわる。
4.感動を与える資料、考えを深める資料で多様な授業ができる。
1. 人の生き方から学ぶ。
2. 表現活動や体験を通して学ぶ。
3. さまざまな資料から学ぶ。

教師用指導書の特色
◎見やすく、使いやすい教師用指導書
         --学習指導案編と、赤刷編が別冊になっています。--

「みんなで生き方を考える道徳」の内容にそった、
◎学年別の年間指導計画案と授業展開例
◎道徳教育全体計画作成ソフト
◎文部科学省発行「私たちの道徳」との関連資料
がダウンロードできます。
home
アンダーライン
(C)2010-2014 Nippon-Hyojun