その他


ありがとう 子どもは悪くない! やんちゃ和尚 これで子どもは救われる
定価 : 本体 1,600 +
●廣中邦充(浄土宗西居院住職)編著
●2010年4月15日発行・A5判、192ページ
●ISBN 978-4-8208-0451-2

テレビでも紹介されている“やんちゃ和尚”こと廣中住職が、すべての親に、教師に、大人たちに訴える。「悩み、苦しんでいる子どもたちには、寄り添い、後ろ盾となることが必要なのです。」

子どもは悪くない!
定価 : 本体 1,500 +
●廣中邦充(浄土宗西居院住職)編著
●2008年3月15日発行・A5判、192ページ
●ISBN 978-4-8208-0368-3

テレビでも紹介されている“やんちゃ和尚”こと廣中住職が、すべての親に、教師に、大人たちに訴える。「子どもたちの心の叫びを聞いてほしい ! 」
生きているからこそ
定価 : 本体 1,600 +

●絵門ゆう子、浜辺祐一、石川文洋著
●2006年4月3日発行・A5判、160ページ
●ISBN978-4-8208-0267-9

癌になり自分の死と向きあう絵門氏、多くの人の死と向きあってきた救急救命医師の浜辺氏や戦場カメラマンの石川氏が「命の大切さ」を語ります。
本をとおして子どもとつきあう 日ようびのおとうさんへ
定価 : 本体 1,400 +
●著者:宮川健郎(児童文学者・明星大学教授)
●2004年12月発行・A5判・160ページ
●ISBN978-4-8208-0241-9

児童文学の専門家が自分の子育てをふまえて、本を通しての子どもとのつきあいかたを具体的にイメージできるようにやさしく書いた一冊。
文化ボランティアガイド
定価 : 本体 1,600 +
●監修:大久保邦子(Vnet社会教育施設ボランティア交流会事務局代表)
●2004年11月発行・A5判・160ページ
●ISBN978-4-8208-0237-2
自分の人生も生き生きし、社会にも貢献できる「文化ボランティア」ができる施設の最新情報250件を掲載した日本ではじめてのガイドブック。
子どものからだが危ない!
定価 : 本体 1,500 +
●著者:中村和彦(山梨大学助教授)
●2004年8月発行・四六判・160ページ
●ISBN978-4-8208-0187-0

幼児から小学生までに焦点を当てて、子どものからだの実態や問題の原因を明らかにするとともに、子どもたちが本当に健やかに育っていけるような「子育て」を提案する。
ごめんなさい 20組の親子のあんなこんなのストーリー
定価 : 本体 1,200 +
●写真:ブルース・オズボーン
●文:山田真理
●2004年7月発行・新書変型判・128ページ
●ISBN978-4-8208-0186-3

安斎肇、おおたか静流ほか、有名無名の20
組の親子の感動的なエピソード。親子という絆のかけがえのなさ、すばらしさが伝わってきます。
子どものための学び情報ガイド マーナビ 中央線・総武線版
定価 : 本体 1,500 +

●著者:マーナビ編集委員会:ma-navisioners
●2004年3月発行・A5判・208ページ
●ISBN978-4-8208-0180-1

現役ママが、子どものために集めた地域の学び情報ガイド。音楽系教室、美術系教室、スポーツ系教室、エンターテイメント系教室など、257の教室を母親の目でバリアフリーの視点からも取材し掲載。