図解 楽しく調べる 日本の歴史』全8巻
発行によせて
日本の歴史のとびらを開いて
監修 桐谷 正信(埼玉大学准教授)
 「歴史」は,みなさんにとって遠い過去(かこ)の出来事(できごと)ではありません。すべての「歴史」は「現在(いま)」につながっています。「歴史」を知るとは,「現在(いま)」がどのように形成(けいせい)されてきたかを知ることであり,「現在(いま)」を理解(りかい)することなのです。1万年以上前から「現在(いま)」に至(いた)るまで,私たちの祖先(そせん)が,日本でどのような暮(く)らし,どのように社会や国家を創(つく)ってきたのでしょうか。そのすべてが「現在(いま)」の日本を創っているのであり,「現在(いま)」を生きているみなさんが,これからの「未来(みらい)」を創っていくのです。「歴史」を知ることは,「現在(いま)」を理解し,「未来」を創っていくことなのです。
 この『図解 楽しく調べる 日本の歴史』全8巻は,みなさんが「歴史」を知り、「現在(いま)」を理解し,「未来」を創っていくことを手助(てだす)けするために編集(へんしゅう)されました。みなさんが,日本の歴史を自分で楽しみながら調べられるように,豊富(ほうふ)な写真(しゃしん)・イラスト・地図などの資料(しりょう)を掲載(けいさい)し,さまざまな学説(がくせつ)やエピソードを取り上げた「クローズアップ」,より深く調べたり活動的(かつどうてき)に調べるための「もっと知りたい」なども設(もう)けました。本シリーズを手がかりに,みなさんの手で日本の歴史のとびらを開いてみてはどうでしょうか。
 本シリーズは,小学校で主に歴史教育に携(たずさ)わってこられた先生方が,最新(さいしん)の研究成果(けんきゅうせいか)や現地(げんち)での調査(ちょうさ)に基(もと)づいて執筆されたものです。先生方の豊かな教育経験(けいけん)をもとに,さまざまな学習に活用できるように工夫されています。ビジュアル資料豊富な歴史図鑑(ずかん)として,楽しい歴史読み物として,授業での調べ学習の参考書(さんこうしょ)として,小中学生だけでなく社会人の方々が,見本の歴史のとびらを開くことにも役立つことでしょう。
 この『図解 楽しく調べる 日本の歴史』全8巻を,「歴史」を知り,「現在(いま)」を理解し,「未来」を創ることに参加(さんか)する一助にしていただければ幸いです。 

歴史を学ぶ楽しさ
指導 牧口 典子(文京区立明化小学校校長)
 みなさんは,歴史上の人物では誰(だれ)が好(す)きですか。いまだにどこにあったのか,なぞの邪馬台国をおさめた卑弥呼,兄と仲(なか)たがいして悲劇的(ひげきてき)な最後(さいご)をとげた義経(よしつね),天下統一へと戦った信長(のぶなが)・秀吉(ひでよし)・家康(いえやす),明治維新(めいじいしん)を導(みちび)いた西郷隆盛(さいごうたかもり),医学(いがく)に貢献(こうけん)した野口英世(のぐちひでよ)など,今に至(いた)る日本の歴史の中で,活躍(かつやく)した人々は数多くいます。この本は,世のため人のために尽くし,一生懸命(けんめい)生きてきた人たちに焦点(しょうてん)をあてて書かれています。きっと,皆さんは共感(きょうかん)し,心をゆさぶられるに違いありません。また,この本では,多くの日本の遺跡(いせき)や歴史的文化遺産(いさん)についてもくわしく扱(あつか)っています。みなさんが住んでいる地域(ちいき)の近くにも歴史的なものがあると思います。ぜひ出かけてみて,むかしの人々のくらしや文化を学んでみましょう。歴史を学ぶということは,人の生き方にふれる楽しさ,共感できる楽しさがあります。いろいろな人の生き方に出会い,自分はそのように生きたいか,未来を描(えが)いてみてください。
 本書は『楽しく調べる東京の歴史』から資料を引用(いんよう)したり,参考(さんこう)にしたりしました。『楽しく調べる東京の歴史』は,『楽しく調べる東京の地理』『楽しく調べる東京の社会』とともに「東京三部作」として,東京都小学校社会科研究会の先生方が発刊(はっかん)したものです。今回,東京の歴史を発展(はってん)させて,日本の歴史を執筆(しっぴつ)しました。首都(しゅと)東京の歴史が学べる『楽しく調べる東京の歴史』もあわせてごらんください。
 また,本書は小学校高学年から中学校で習う歴史学習の参考になるように書かれていますので,調べ学習や発展学習に活用できます。皆さんがイメージしやすく分かりやすいように,できるだけ具体(ぐたい)物や復元(ふくげん)したもの,図,イラストを豊富に掲載(けいさい)しました。歴史を調べながら,歴史上の人物に共感する楽しさを本書でたっぷり味わってください。また,社会人や学生の方々にも,日本の歴史を学ぶ参考にしていただきたいと願っています。
back
アンダーライン
(C)2010 Nippon-Hyojun