日本標準ブックレットNo.21 能力・貧困から必要・幸福追求へ
目次
はじめに 諸個人の全面的多面的な発展のための自由な学び
第 1 章 国際人権規約と漸進的無償化
−ヒューマン・ライツとしての「教育への権利」−
第 2 章 教育無償化と改憲論
−子育て・教育を共同的互恵的に営む合意形成こそ−
第 3 章 韓国の学費負担軽減と無償給食
−市民と進める公費教育の拡充−
第 4 章 明治以降の近代教育の実相
−能力・貧困による教育機会からの排除・放置−
第 5 章 能力・貧困から必要・幸福追求へ
−個々人の全面的に開かれた自由な発達−
おわりに 漸進的無償化促進法をつくろう
back
© NIPPONHYOJUN