日本標準ブックレットNo.21 能力・貧困から必要・幸福追求へ
著者 紹介
渡部昭男
(わたなべ あきお)

1954年、愛媛県生まれ。
京都大学博士課程1982年修了。
鳥取大学教授をへて現在、神戸大学大学院教授。
鳥取大学名誉教授。
中等教育及び高等教育の漸進的無償化立法を求める会事務局長、
人間発達研究所副所長。
日本教育学会理事、
日本教育行政学会理事、
日本特別ニーズ教育学会理事。
『格差問題と「教育の機会均等」』(日本標準ブックレットNo. 3、2006年)で大学評価学会第1回田中昌人記念学会賞受賞。
共著『日本型インクルーシブ教育システムへの道』(三学出版、2012年)、
共著『地方教育行政法の改定と教育ガバナンス』(三学出版、2015年)など。

back
© NIPPONHYOJUN