葉 祥明
奇跡を起こす ふれあい言葉
Healing Touch

「ふれること」「ふれあうこと」という根源的な欲求が満たされにくい現代人に贈る癒しの世界

oita.jpg
葉 祥明 絵・ことば
A5変型判・上製・56ページ・カラー版
定価 : 本体 1,400 円 + 税
ISBN978-4-8208-0314-0



☆あまりにもよそよそしくなった現代人に、癒しをあたえてくれる葉祥明のことば集。
 手をふれる、手をつなぐ、手をにぎる、手をあわせる、肩をだく、だきしめる、なでる、さする、せおう、ほおずりをする、ささやく、みつめる、よりそう、………。
 「ふれること」、「ふれあうこと」、それはいのちと愛の交流に他なりません。本来、人も動物も、愛するものにふれたい、ふれられることで愛されていることを感じたい、と願うもの。
 病気の苦しみ、身体の痛み、愛されないことの悲しみ、孤立無援でいることの心もとなさも、誰かにふれること、ふれられることで、必ずや癒されることでしょう。人は、ふれあうことで奇跡さえ起こすことができるのです。(本文より)
home
アンダーライン
(C)Nippon-Hyojun