子どものからだが危ない!
今日からできる からだづくり

子どものからだが危ない!
今日からできる からだづくり
著者:中村和彦(山梨大学助教授)
定価 : 本体 1,500 円 + 税
四六判、並製、160ページ
ISBN978-4-8208-0187-0




●今、子どものからだはどうなっているのか
 今まさに子どもたちのからだが危機的な状況になっている。それは単に運動能力の低下にとどまらず、アレルギーなどに代表されるからだの防衛力や心の問題にまでにおよぶ。本書は、幼児から小学生までに焦点を当てて、子どものからだの実態や問題の原因を明らかにするとともに、子どもたちが本当に健やかに育っていけるような「子育て」を提案する。

【主な目次】
子どものからだに大きな異変が!!
第1章 どうなっている!?子どものからだ

止まらない!子どもの体力低下
驚くべき子どものケガの実態!
動くのがめんどうくさい?
「疲れた」が子どもの口ぐせとは!
子どもをおそう生活習慣病と肥満
アレルギー・体温異常は、体内からの警告?
第2章 子どものからだの危機の原因は?
おかしさの原因を知ろう

消えた外遊び
孤食・欠食・個食・固食の時代
夜更かし・メディア漬けが睡眠を奪う
豊かで快適な生活の代償
第3章 始めよう 元気になる10ケ条
今できることをやろう
楽しく遊ぼう〜遊び方紹介
ちょっとの工夫で、食生活改善
メディアとうまくつきあう方法
家族は楽しい!
あなたの子どもは大丈夫?チェックリスト
1. よく「疲れた」と口にする
2. 外で遊ぶよりも、室内で遊んでいる方が多い
3. 何らかのアレルギー症状をもっている
4. 清涼飲料水やスナック菓子が好きだ
5. 毎日、テレビを3時間以上みている
6. 平熱が36度以下、または37度以上だ
7. 塾やおけいこ事に週3回以上通っている
8. 夜11時になっても寝ない日が週に2回以上ある
9. テレビゲームが好きで毎日やっている
10. 朝ごはんを食べないときがある

    :
    :

home
アンダーライン
© Nippon-Hyojun