メニュー表示

「第1回 日本標準ふれあいカップ」を開催

2020年1月25日(土)サッカー大会「第1回 日本標準ふれあいカップ」を開催しました。


日本標準ふれあいカップトロフィ
優勝チーム持ち回りの優勝カップと参加全チームに贈呈のトロフィー!選手のモチベーションも上がります

埼玉県狭山市柏原河川敷公園サッカー場において開かれた「第1回日本標準ふれあいカップ」には、狭山市サッカー協会少年部に所属する小学3年生以下の7チームが参加しました。

参加7チーム約90名の選手の元気あふれるプレーと、保護者、チーム関係者の熱い声援でフィールドも熱く盛り上がりました。

開会式では小谷野狭山市長から選手に向けて、緊張を和らげるユーモアも織り交ぜての激励の言葉をいただきました。

日本標準として初めて主催する地域スポーツ冠大会でしたが、地域の方々の協力をいただき、無事終了するとともに来年1月の第2回大会の開催も決定しました。

日本標準ふれあいカップ市長挨拶 開会式では小谷野狭山市長から選手に親しみをこめたあいさつをいただきました
日本標準ふれあいカップ試合の様子
選手全員チームの勝利に向けて全力プレー