メニュー表示

会長 Diary

教育への思いを徒然につづった日記帳

今、自分が変わるとき

こんなことになるなんて、2ヶ月前でさえピンと来ていなかった。

息を潜めてウイルスの猛威に耐えている。世界中で。

わからない、いつまでなのか 誰も。

戦後生まれた私以降の人たちには、きっと人生最大の試練だろう。

私の会社でも、事業の生き残りと働く人の生活と安全を守ることを二大目標と掲げて、必死に取り組んでいる。

例えばテレワーク(自宅勤務)、時差出勤や出勤ルートの変更、職場のなかの空間づくり、・・・とにかく考えられることを全部。でも不安だらけ。

全国のお仲間、そして知人や友人、親類は・・・?。

新学期のスタートを待つ子どもたちは? その家族は?。

 

きっといつか乗り越えられるだろうこの危機、そのとき私たちは元に戻ってはならない。

生き方、考え方、人との接し方、とにかく成長していなければ。

そう、自分が変わるときなのだ。

それがウイルスに負けなかったことの証明になるはず。

そんなことを考えながら、日曜日の朝を過ごしている。

 


«  | 記事一覧 |  »