メニュー表示

講習会・セミナー情報

日本標準は、学校教育支援の一環として、各種講演会・セミナーを開催しています。

第16回【小学校】授業セミナー終了

体育の授業づくり

「ここを押さえれば今の授業とは少し違った授業になる。」
授業づくりは難しい。原因は何をしたらいいか、よくわからないから。教材研究って何をしたらよいか、よくわからない。指導案を作って研究授業をしても、なんだかいい授業にならない気が…。

そんな思いをしている人が多いのではないでしょうか。

指導案を作らなくても、ここを押さえれば今の授業とは少し違った授業になる。そんな視点を実践を通して検証して共有していきましょう。

詳細

日時 2014年6月14日(土)14:00~17:30
会場 (株)日本標準
東京都杉並区南荻窪3‐31‐18
>地図を見る
参加費 1,000円(学生は500円)
対象 ・教材研究のしかたを学びたい先生  ・授業づくりのポイントを知りたい先生
定員 40名
主催 教科の本質がわかる授業研究会
後援 NPO日本標準教育研究所

タイムテーブル

14:00~15:30 「体育・跳び箱の学習」 若手教師・中里先生による跳び箱の授業提案
15:30~17:30 「授業づくりの視点」 授業づくりとはどんなことに気をつければいいのか、なぜ中里先生の授業は変わっていったのかを、参加者で検討して、授業づくりの視点を交流します。
終了後、懇親会を予定しています。