ワンランク上の指導力をつけたい! 授業をテーマに特集企画するワンテーママガジン


季刊29号 2017春



No.029
【特 集】

子どもをやる気にさせる 漢字&計算ドリル活用法

【巻頭グラビア】 澤口俊之 脳科学者
ドリル学習と脳科学
編集委員

金大竜,杉渕鐵良,鈴木健二,土作彰,深澤久,
増田修治

●ISBN978-4-8208-0614-1
Facebook 「教師のチカラ」
教師のチカラさんと友だちになってください!
取材風景、編集会議や懇親会の様子なども紹介。

巻頭グラビア 澤口俊之 脳科学者 ドリル学習と脳科学
 
特集 子どもをやる気にさせる 漢字&計算 ドリル活用法
  I ドリルを効果的に活用する
1 「やる気」にさせるドリル活用法

1 「やる気」にさせる“出会い” 漢字ドリル やる気にさせる3つの作戦
漢字指導を通して伝えたい思い
    計算ドリル ドリルは僕・私を賢くしてくれる
あんなドリルを作りたい

2 「やる気」にさせる使わせ方 漢字ドリル ドリルはおもしろい!と思わせる
「1人1字」で漢字にストーリーを
    計算ドリル 自分の成長が実感できる使い方
「やる気」にさせるには、まずその土台から
 
3 「やる気」にさせる提出方法 漢字ドリル 「やる気」につなぐ「賞賛」と「配慮」
毎月ドキドキ!? 「漢字相撲」
      計算ドリル 受動から能動への転換
朝の提出が楽しみになるひと工夫
  2 「学力」を確実定着させる活用法

1 最初にこれだけは教える
  〜「使い方のルール」〜
漢字ドリル 表紙裏の「3原則」を教える
ルール指導で価値を生み出す
      計算ドリル 最初が肝心! ドリル活用
的を射れば少しの工夫で力がつく

2 「学力」を定着させる「丸付け」方法 漢字ドリル 丸付けですべての子どもをマルにする
漢字をていねいに書かせる丸付け
      計算ドリル ウィン・ウィン丸付け!
丸付けは学力を定着させる個別評定
 
3 この「間違い直し」で効果抜群! 漢字ドリル 「ホンのひと工夫」で前向きにチェンジ!
効率的な間違い直し
      計算ドリル 計算ドリル間違い撃退法
効果的なドリル活用法
  II ドリルをより積極的・発展的に活用する
1 ドリルの「何を」見るか? ドリルをする資格
ていねいさと思考の跡、分量を見よ
硬筆書写との関連で定着を図る
児童理解と指導の評価に生かす
2 ドリルを通して子どもを変える    

1 自分から学習しようとしない子を変える 漢字ドリル しつこく評価し続ける
自分を知る、言葉を知る
    計算ドリル 計算ドリル・ウイークで燃える!
無気力の学習から回復するために

2 字が雑な子を変える 漢字ドリル 〈合言葉〉で細部を見る
雑な字からのお別れ手順
    計算ドリル 字をていねいに書くことの大切さ
発見! ていねいな字!

3 「間違い直し」をしない子を変える 漢字ドリル チェックの習慣化
「価値を腹に落とす」&「適度なスパイス」
    計算ドリル 「間違い直し」のドリル練習
年間を通して間違い直しができる子に
3 より発展的な活用法 漢字ドリル 心が感じる リンク漢字
漢字ドリルは、上質の漢字資料集
  計算ドリル 威力抜群、計算ドリル活用法
ドリルは何冊買いますか


教育改革ヘッドライン 学習指導要領改訂のポイント
子どものシグナルをとらえる 認めてもらえない子どもたち
投 稿 アクティブ・ラーニングの害
サークル全力投球 ――サークルで学び・鍛え合う
 カウンセリングと生徒指導と学級経営と 「サイコドラマ新潟」&「愛と勇気のチカラ」 
 算数授業について語り合う 千葉算友会
 「良いものは良い」を貫く学び場 おやま教育サークル
 悩みをポロッと話して、心も充電 LAFT 
執筆者紹介
編集後記・奥付 編集委員=金大竜+杉渕鐵良+鈴木健二+土作彰+深澤久+増田修治
    

《お問合せ》
日本標準:企画編集部 書籍営業課
TEL 03-3334-2620   FAX 03-3334-2623
home
アンダーライン
(C)2017 Nippon-Hyojun