ワンランク上の指導力をつけたい! 授業をテーマに特集企画する
季刊41号 2020春
No.041
【特集】
新年度スタートだからこそ!
「わかる、できる、おもしろい!」年度始めの授業はこうする!
【巻頭インタビュー】
戦慄かなの アイドル  NPO法人「bae(ベイ)」代表理事

育児放棄や児童虐待のない世の中をめざして
今の私ができることを
●編集委員
杉渕鐵良、鈴木健二、土作彰、土居正博、
広山隆行、深澤久、増田修治
●ISBN978-4-8208-0687-5
Facebook 「教師のチカラ」
教師のチカラさんと友だちになってください!
取材風景、編集会議や懇親会の様子なども紹介。
toku.gif     
『子どもを「育てる」教師のチカラ』は、おかげ様で10周年を迎えました!
 今号の特集テーマは“新年度スタートだからこそ!「わかる、できる、おもしろい!」新年度の授業はこうする!”と題して、新年度スタートの時期に最適な、年度初めの授業の進め方を紹介します!
また、10周年目、記念すべきNo.41号の巻頭インタビューは、アイドルでもあり、NPO法人bae(ベイ)を設立し育児放棄や児童虐待をなくすための活動をしている、戦慄かなのさんにお話を伺いました。「少年院に入るまで信用できる大人に出会ったことはなかった」と語る戦慄さんの教師感に耳を傾けてください!
巻頭インタビュー
戦慄かなの アイドル  NPO法人「bae(ベイ)」代表理事
育児放棄や児童虐待のない世の中をめざして今の私ができることを
特集
新年度スタートだからこそ!
「わかる、できる、おもしろい!」年度始めの授業はこうする!
1 巻頭言 最初の授業で何を「観る」か
差別構造・「いじめ」の風土を見抜く  深澤 久
2 「わかる、できる、おもしろい!」年度始めの授業はこうする!
【国語科 1 年】
話すこと・聞くこと、書くこと、読むことを大切にする国語の授業開き 
【国語科 低学年】
物語の授業を最初の教材で意図的・計画的にスタートさせる 藤田伸一
【国語科 中学年】
年度始めの説明文の授業は1年生教材で! 土居正博
【国語科 高学年】
「パーフェクト読み」で、全員に音読の力を 増田修治
【算数科 1年】
修正して高めていく算数授業を創る 中田寿幸
【算数科 低学年】
温かい学級を 考える力を 田中ひとみ
【算数科 中学年】
算数授業の進め方の所信表明の場に! 
【算数科 高学年】
自ら問いを見つけて学べる子に 平井百合絵
【社会科 中学年】
おもしろさの中身とめざす子どもの姿を明確にする 猪飼博子
【社会科 高学年】
追究意欲に火をつける 古橋功嗣
【理科 中学年】
絵本の活用でスタートダッシュ 船木浩平
【理科 高学年】
「振り子の運動」をスタート単元に 佐々木昭弘
3 年度始め 子どもの不十分さを把握する
1 ほかの子の間違いを笑う
笑いの質を見極める 広山隆行
2 声が小さい
声の小ささの正体 山根大文
3 自ら発表しない
発表できない子どもはいない 蔭山宏子
4 人の話を聞かない
人の話を「聞きたい」と思わせるために 友田 真
4 新年度こそ! 子どもが夢中になる学習活動
1 漢字
漢字で楽しもう! 土作 彰
2 計算
自信につながる計算練習 河合香織
3 音読
音読の目的と教材 島田幸夫
4 都道府県名
都道府県名 暗唱の指導 土作 彰
5 なわとび
長縄8の字とびで学級づくり 渡邉尚久
6 体育準備運動(サーキット・トレーニング)
5つの準備運動で基礎感覚を育てる 牟禮勝宏
7 リコーダー
小さな「できた」の喜びから「もっと吹きたい」へ 黒田 都
8 歌(校歌)
校歌は一体感を生む 河邊昌之
9 ノート指導(カッコいいノートづくり)
目的と基本フォーマット=学びの基地 紺野 悟
10 絵を描く
みんな違ったすてきな「春」 城ヶア滋雄
11 読み聞かせ(子どもが交代で)
子どもがやる氣になるとき 杉渕鐵良
年 間 連 載
第1回 子どもを「育てる」学級づくり
【1年】
安心感と勇気づけでスタートしよう 近藤佳織
「ビーム」を合言葉に「聞く」文化を育てる 岡本美穂
【2年】
私が考える2つの哲学 山根大文
3つの手だてで子どもたちをつなぐ 猪飼博子
【3年】
シナリオで臨む学級開き 新納昭洋
「学級目標」を最大限に生かそう 内山田博文
【4年】
学級開きは「なんのため?」 橋朋彦
成長のカギは教師の力量次第 丸岡慎弥
【5年】
「高学年」に育てる 中村健一
不安を取り除き意識を高める授業をする 牧園浩亘
【6年】
教師の願い=「哲学」を確定して具体的な理想イメージをもて 土作 彰
合言葉を決める学級開き 嶋田雄一
連 載
学年・学校を動かせ!9
研究通信で仕掛ける4 〜教材研究の方法を提案する〜 鈴木健二
特別の教科 道徳への提言 主張ある道徳授業を創る! その12
授業開きで多様な見方・考え方の布石を 牧園浩亘
若い教師に伝えたい授業技術の基礎・基本 1
授業づくりの5つのツボ 石井英真
わたしのとっておきの実践提案5
織り機をつくる、織り機で織る毛糸のポシェット 植林恭明
実践提案について
「報告」を「提案」に! 深澤 久
子どもが夢中になる教材 杉渕鐵良
back
© NIPPONHYOJUN