ワンランク上の指導力をつけたい! 授業をテーマに特集企画する
季刊42号 2020夏
No.42
【緊急特集】
新型コロナウイルス禍に立ち向かう
― 教師は、学校は、いま何をすべきか ―
【特集】
自ら学ぶ子どもを育てる!NGP
夏休み前・中・後 ここをおさえる!
【巻頭インタビュー】
鴻上尚史 作家・演出家

いじめの根底にある人が人を操縦する快楽を知り、「権力欲」と粘り強くたたかう
●編集委員
杉渕鐵良、鈴木健二、土作彰、土居正博、広山隆行、深澤久、増田修治
●ISBN978-4-8208-0693-6
Facebook 「教師のチカラ」
教師のチカラさんと友だちになってください!
取材風景、編集会議や懇親会の様子なども紹介。
toku.gif     
今号の特集は「夏休み」対策!「自ら学ぶ」子どもを育てるため、夏休みを前・中・後半に分け、期間別にどのようなポイントを押さえればよいかを解説します!
また、通常の特集に加え、新型コロナウィルス禍における教育現場での対応をまとめた緊急特集も掲載し、増ページで読み応え十分です!
そして巻頭インタビューは、作家・演出家の鴻上尚史さん!
ご自身の体験をふまえながら「いじめ」・「学校とは」・「校則」など、学校の様々な課題について、具体的なアドバイスをうかがいました。
巻頭インタビュー
鴻上尚史 作家・演出家
いじめの根底にある人が人を操縦する快楽を知り、「権力欲」と粘り強くたたかう
●緊急特集●
新型コロナウイルス禍に立ち向かう ― 教師は、学校は、いま何をすべきか ―
学校が本当に恐れなくてはならないこと 赤坂真二
過密日程見直し 先生たちの声で 各務 滋
教師としての原点回帰 広山隆行
学校再開時に教師がすべきことは 土居正博
“コロナ明け”に備える 土作 彰
学校再開後、子どもと家族に心のケアを 池田聡子
ウイルスとの共存とウイルスに負けないきれいな心を 佐藤幸司
気配りある安全管理と、オンライン授業で見えたことを生かした学力保障 桃ア剛寿
事実を活用して認識の変容を促す 学校再開後にやってみたい道徳授業 鈴木健二
文字指導の前に日本語の不思議さを教えよう! 学校再開後の新1年生で心がけたいこと 増田修治
子どもたちの学ぶ権利を保障するとはどういうことか with コロナのなかで 石井英真
コロナ禍のなかで、CM(カリキュラムマネジメント)をどうするか 田村知子
韓国におけるコロナ禍のなかでの学校教育の現状と課題 趙 卿我
ドイツ・ベルリンの現地校はいかにして学校再開を迎えたか 花上和哉
特集
自ら学ぶ子どもを育てる!NGP 夏休み前・中・後 ここをおさえる!
1 総論 「夏休み」をどう捉えるか
夏休み⇒夏季「自主学習期間」 杉渕鐵良
2 夏休み直前プロジェクト 〜夏休み前にこれをおさえる!
夏休み前の攻めの指導と守りの指導 土居正博
「読書好き」の子どもを育てる「しかけ」 岩切博文
夏休み最終日、「楽しかった」で満たしたい! 猪飼博子
明日登る山を見定め 〜「一つのこと」〜 安部 賢
3 夏休みど真ん中プロジェクト 〜夏休みだからこそ!
(1) 子どもに"させたい"学習課題
だらだら生活さようなら〜 夏休みテレビ等100時間大作戦 深澤 久
「つくって楽しむ」型の課題を出そう 内山田博文
教師と子どもがつながる課題を「読書記録はがき」 牧園浩亘
「学力保障」と「誰でもできる自由研究」 蔭山宏子
自分を伸ばす生産的な取り組みを 三浦 剛
定番の課題を、新鮮な課題に 橋達哉
(2) 子どもに"させてはならない"学習課題
一人で「学ぶ」力を阻害せず、伸ばす 黒川幸宣
1学期にどれだけ「布石」を打てたか 友田 真
時間を使いこなす力を高める課題 嶋田雄一
夏休みは漢字の前倒し学習にチャレンジ 山根大文
(3) 教師ならこれをやろう!
 1 教師の自己研鑽
閉鎖空間での発信を毎日続けよ 丸岡慎弥
 2 2学期以降の授業を見据えて
旅先の「なぜ」を素材にしよう 船木浩平
「身近な世界」と「異世界」を味わう 沼田拓弥
(4)子どもとつながる
夏休みに子どもたちと「ツナガル」 嶋田賢太郎
つながりを再確認する夏休み 橋健一
不登校傾向の子のためにできることを 鬼澤信一
4 夏休み明けプロジェクト 〜夏休み直後、これが決め手!
(1)夏休み明け1日目、"これだけは!"
「楽しかったこと」のスピーチはしない 小井土美和
子どもの「安心感」と「期待感」を高める1日目に 古橋功嗣
(2)夏休み直後、これをやろう
「個人の力」から「クラス全体の力」へ 長谷部桂一
行事に向けて、緩んだ気持ちを切り替えさせる 辻川和彦
夏休み直後、これが決め手 土作 彰
年 間 連 載
第2回 子どもを「育てる」学級づくり
【1年】
小さな課題解決体験でクラスをつくる 近藤佳織
基礎をつくる1年生はルールを守る習慣づけを 小倉美佐枝
【2年】
人と場所を変えて指導する 山根大文
あなたは何を語ることができますか? 野口晃男
【3年】
優先順位をつける! 新納昭洋
楽しさと一貫性のあるしつけと 上島 博
【4年】
1学期の反省を2学期の目標づくりへ 橋朋彦
学級経営は「ゆるアツ」で 葛原祥太
【5年】
しつこい教師になろう 中村健一
大胆! 細心! 最大の武器は教師の覚悟 伊藤茂男
【6年】
夏休み前に学級の「荒れ」に気づき対応する 土作 彰
学習の「チェック」 教師の「チェック」 古舘良純
連 載
学年・学校を動かせ!10
研究通信で仕掛ける5 〜課題解決に迫る実践を示す〜 鈴木健二
特別の教科 道徳への提言 主張ある道徳授業を創る! その13
思考が刺激される道徳授業をめざす 平井百合絵
若い教師に伝えたい授業技術の基礎・基本 2
指導言を磨くために 石井英真
back
© NIPPONHYOJUN