ワンランク上の指導力をつけたい! 授業をテーマに特集企画する

季刊46号 2021夏

No.46
【特集】
RE:徹底研究!「主体的・対話的で深い学び」の授業
【巻頭インタビュー】
鏡味仙成 太神楽師

障害をものともせず見ている人々を笑顔にする太神楽師の道へ
●編集委員
鈴木健二,土作彰,土居正博,広山隆行,深澤久,増田修治
●ISBN978-4-8208-0710-0
Facebook 「教師のチカラ」
教師のチカラさんと友だちになってください!
取材風景,編集会議や懇親会の様子なども紹介。
toku.gif 目次詳細
今号の特集テーマは『RE:徹底研究!「主体的・対話的で深い学び」の授業』です。
昨年2020年度から,幾度となく言われている『「主体的・対話的で深い学び」の授業』。
一年が経過し,今ここで改めてどのような授業をもってこの『「主体的・対話的で深い学び」の授業』と言えるのか,徹底研究します。
1.授業づくりの基本を問い,2.授業展開力を鍛え,3.授業づくりはこうする,という具体的な提案をします。
『「主体的・対話的で深い学び」の授業』とは何かをもう一度確かめたい方,まだ確固たる授業が行えず迷っている方へ,確信を持てる授業づくりを提案します!
back
© NIPPONHYOJUN