未来の学校
ポスト・コロナの公教育のリデザイン
石井英真 著

● 定価 : 本体 1,600円 + 税
● A5判、148ページ
● ISBN978-4-8208-0697-4
● 2020年9月25日発行
toku.gif     
コロナ禍で見えてきた様々な学校の問題から、「未来の学校」を考える!
コロナ禍で浮き彫りになった学校の困難は
コロナ以前からあった学校や授業をめぐる問題が顕在化した部分が大きい。
「with コロナ」の経験を「公教育のバージョンアップ」という
未来の学校構想につなげていくためにはどうすればよいのか…
日本の学校の進むべき道を指し示す!!
back
© NIPPONHYOJUN