oita.jpg

和歌山のむかし話

編著:和歌山県小学校教育研究会国語部会
定価 : 1,572 円(税込)
B5変型判、上製、256ページ
ISBN978-4-8208-0161-0

和歌山県連合小学校長会
和歌山県中学校長会
和歌山県小学校図書館協議会
和歌山県PTA連合会



 和歌山県内の各地に伝わるむかし話を,和歌山県の小中学校の先生方が丁寧に採話・発掘して,その土地土地の味わい豊かな言葉でつづりました。音読や読み聞かせが見直されている今,方言による語りのおもしろさで,ふるさとの魅力と人の心をいきいきと伝えます。
 小・中学生から大人まで楽しめるむかし話65話を収録。

昭和50年代にブームを呼んだ日本標準の「むかし話」シリーズが新装版で復刊
 『和歌山のむかし話』は,昭和52(1977)年に初版を発行し,54年にかけて7度も増刷を重ねました。今回25年ぶりに美しい装丁の本となって世に出ることになりました。復刊にあたっては,もとのお話の形をできる限りそのままに生かしながら,現代の社会事象に合わせて内容を検討し,また文字も大きく読みやすくいたしました。



方言の豊かな響きとリズムが楽しめます

▲クリックすると大きくなります▲
[化かされた話・化けた話]

絶世おしょうとタヌキ
いねむりタヌキ
キツネぶろ
おぶねのコッキリコ など 
[動物の話]

オオカミの話

オオカミおとし
オオカミの恩返し 他
カッパの話

ガイラボーシのかんざし
カッパのべんとう 他
カエル合戦 など
[ふしぎな話]

黒松の観音さま

仁王さまと大工 他
井戸の上の惣七ばなし
青入道が通るぞよ他
てんぐの話
てんぐの湯治 他
雪女 など
[こわい話・かわいそうな話]

ばけものたいじ
まいった大入道 など
[いわれ話]

もちと山んば
うるしが淵の竜
大じゃの淵
シーイ など
[めでたしめでたしの話]

山イモ長者
めでたいお札
寺大工勘平 など
[笑い話・とんち話]

だんごだんごひょっとこもち
宇井の庄屋さん など

home back
アンダーライン
(C)2004-2014 Nippon-Hyojun