oita.jpg

徳島のむかし話

編著: 「徳島のむかし話」編集委員会
定価 : 1,572 円(税込)
B5変型判、上製、240ページ
ISBN978-4-8208-0169-6



 徳島県の各地に伝わるむかし話を,丁寧に採話・発掘して,味わい豊かな言葉でつづりました。音読や読み聞かせが見直されている今,方言による語りのおもしろさで,ふるさとの魅力と心をいきいきと伝えます。
 小・中学生から大人まで楽しめるむかし話60話を収録。


方言の豊かな響きとリズムが楽しめます

▲クリックすると大きくなります▲
[動物の話]

山犬の恩返し
カエル合戦
暮越のタヌキと古毛のキツネ
スズメとキツツキ
三びきの魚つり
ネズミ退治
カエルの恩返し
トンビのピーヒョロロ
弟子こいしの鳥
サル神退治
[ゆかいな話]

びんぼう神
わら十六ぱ
ソラマメとわらと炭
へこきよめ
イモ転がし
ネズミ経
かかみどころ
土びんと茶びん
アリの米運び
地獄もどしの三人
[てんぐとやまんばと化け物の話]

八万のてんぐ
やまんばの日まねき
アジ食いばあさん
氏吉とおんば
食べないよめさん
牛打ち坊
慈光寺のおに
つきあたりお化け
入田の化け物道
[不思議な話・こわい話]

お亀千軒
おりづるにのったおじゅっさん
おどり岩の六人ぼうず
石になったイモ
とろかし草
子育てゆうれい
ゆうれいのたのみ
くさりぶちのうわばみ
フゴで飛んだ子
おこうっつぁんの岩投げ
ぼうさん池
[お寺と地蔵の話]

梅谷寺のつりがね
隆禅寺のとう
えべっさん、いらん
遊びたかった地蔵
ゴロゴロ地蔵
おこった地蔵
飛び地蔵
[タヌキの話]

小松島の金長
津田の六右衛門
高洲の隠元
水越のタヌキ
赤岩の将監
汽車のまねをしたタヌキ
新宮さんのタヌキ
青屋のおばはんを化かそうとしたタヌキ
極楽寺のハゲタヌキ
マメダの話
八万のタヌキ
home back
アンダーライン
(C)2006-2014 Nippon-Hyojun