会社情報

Company information

会社概要

㈱日本標準

㈱日本標準

  • 昭和25年7月1日
  • 5,000万円
  • 学校用教材・教具・学力検査の出版発行/教育書・児童書・一般書の出版発行
  • 一般従業員160名・パート従業員100名
  • 埼玉県日高市下大谷沢91番地5号

アクセス

㈱日本標準

埼玉県日高市下大谷沢91番地5号

㈱日本標準 祇園分室

埼玉県狭山市祇園3丁目20番地 ビラ祇園2階

2022年8月1日より統合物流センターに本社機能を一本化しました。

統合物流センター 見学のご案内

物流センター内をご案内し、教材・教具発送の流れを見学していただきます。

  • 042-984-1451
  • 10:00~15:00(休業日を除く)
  • 土、日、祝日/夏休み・年末年始
    ※その他臨時休業日あり
  • 60分~90分
  • 5名様から60名様程度
    ※60名様以上の場合にはご相談ください。

グループ企業

株式会社 日本標準統合物流センター

平成11年に埼玉県日高市に総面積13600平方メートルの統合物流センターが完成し、営業を始めています。株式会社日本標準の発送業務全般を受託するとともに、物流加工全般を業務としています。

  • 平成11年
  • 1,800万円
  • (株)日本標準発行教材の発送業務全般・物流加工業務全般
  • 一般従業員10名・パート従業員200名
  • 埼玉県日高市下大谷沢91番地5号

NPO法人

(株)日本標準は、教育・子育てにかかわるNPO法人の活動も積極的に応援しています。

日本標準のあゆみ

創業者について

日本標準の創業者・石橋勝治は、1911年(明治44年)に岩手県大船渡に生まれました。
1931年(昭和6年)に大船渡尋常高等小学校に教師として赴任し、戦前は、岩手県内での小学校教師時代を送り、地域学習、学級自治運営を指導、その後上京し、東京で教師活動を続けました。
戦後は、新しい社会科教育の開拓者となりました。

沿革

  1. 昭和25年

    創業(創立記念日 7月1日)
    月刊標準テスト(国・算・社・理)創刊

  2. 昭和32年

    「株式会社」に改組
    全国販売網の組織完成(250社)

  3. 昭和33年

    日本標準教育研究所を設立

  4. 昭和34年

    創立10周年記念式典を挙行
    全国特約店350社に増加

  5. 昭和39年

    全国販売店経営研究大会創設

  6. 昭和41年

    青年販売者販売研究大会創設
    全国販売店500社を突破

  7. 昭和43年

    「現代教育研究」(全16巻)刊行に成功

  8. 昭和44年

    コンピュータを初めて導入

  9. 昭和45年

    全国販売網600店を達成

  10. 昭和51年

    日本標準教育賞を創設(50年)、第1回の表彰式を挙行

  11. 昭和52年

    家庭学習教材「月刊はつらつ」創刊、新たに、全国に「はつらつ」販売網を組織し、
    当初450社でスタート

  12. 昭和53年

    はつらつ販売店経営研究大会創設

  13. 昭和54年

    創立30周年記念出版「日本の学力」(全19巻)刊行
    青年経営者会議結成、第1回大会開催

  14. 昭和58年

    はつらつ販売網1000社突破
    第1、第2新物流センター落成により物流センター総面積12,300平方メートルとなる。
    検査教材「CDT」を発行

  15. 昭和59年

    教育研究所本部、分室がそれぞれ落成。 落成祝賀会挙行

  16. 平成2年

    本社と物流センターのオンライン化完成

  17. 平成4年

    観点別「新Aテスト」を発行

  18. 平成6年

    創業者 石橋勝治会長逝去

  19. 平成7年

    創立45周年記念式典を挙行

  20. 平成8年

    「中長期ビジョンの確立」「全社情報システムの確立」構想発表
    西荻窪分室創設・編集本部移転

  21. 平成9年

    教育情報誌「ブレス」創刊
    全社情報システム稼動 インターネットホームページ開設

  22. 平成10年

    4教科「Sテスト」を発行
    日本標準統合物流センター建設・竣工
    日本標準地域教育センター・第1回日高・狭山ふれあいパーティー実施
    第1回新・日本標準教育賞実施
    はつらつ学習クラブ全国展開はじまる

  23. 平成11年

    販売店支援ソフト「経営革命」発売
    統合物流センター本格スタート(初めての4月最盛期を体験)

  24. 平成12年

    山田雅彦専務がCEO(最高経営責任者)就任
    新マネージャー体制スタート 全社員会議がスタート
    創立50周年記念・慰労会を実施
    業務を本社・統合物流センターの2極構造化

  25. 平成13年

    教師用図書「とっておきの道徳授業」を発行
    教育情報誌「きょういく@コム」創刊
    中間決算報告会実施開始

  26. 平成14年

    教科書単元別「到達目標と評価規準」を発行
    テストが2種類のCD-ROM(金ROM・銀ROM)付に
    NPO法人「全国子育て・福祉支援ふれあいネットワーク」発足
    取次ぎルートでの書籍出版事業開始

  27. 平成15年

    検査教材「CDT-II」を発行
    知的障害者デイケア施設「日高はつらつ作業所」開設

  28. 平成16年

    ふるさとの文化シリーズ「読みがたり47都道府県のむかし話」全県版の改訂発行開始

  29. 平成17年

    新ドリル教材『漢字まるごとスキル』を発行
    日高センターにて「親子ふれあいまつり」開催(以降、年1回開催)

  30. 平成18年

    NPO法人日本標準教育研究所 設立
    教材・徹底反復シリーズ「計算まるごとスキル」発行
    書籍「日本標準ブックレット」シリーズ発刊
    書籍「読みがたり○○県のむかし話」全47都道府県版復刊完結
    CSR戦略元年として、CSR行動憲章を会社方針に

  31. 平成19年

    思考力トレーニングシート教材「ことばの力」「算数考える力」発行
    副読本「みんなで考える道徳」改訂新版発行
    書籍「本のチカラ」シリーズ発刊
    月刊「理科教室」を発行開始

  32. 平成20年

    新学習指導要領講習会を各地で開催

  33. 平成21年

    教科書単元別テストに活用力シートを新発行
    ユニバーサルデザイン型ソーシャルスキルトレーニング教材「U-SST」発行
    日本標準の学力保障システムが特許を取得
    (特許第4328492号「学習指導及び絶対評価の支援システム」)
    書籍・新学習指導要領先行実施シリーズ、教科の本質がわかる授業シリーズ発刊
    書籍・教師のチカラシリーズ発刊
    総合保育ポータルサイト「Kid’sView」開設
    幼保小連携シリーズ「5領域絵本」第1弾発行

  34. 平成22年

    「パワーアップテスト」(プリント付Aテスト)を新発行
    4年生の地図学習を新発行
    新教科書講習会を各地で実施

  35. 平成23年

    思考力・表現力を重視した「EXテスト」を新発行
    検査教材「CDT-Ⅲ」全面改訂発行

  36. 平成25年

    テストの集計ソフトをCD-ROMからDVD-ROMの「金ROM-ADVANCE」に全面改訂
    「がんばる先生応援し隊」の活動を開始

  37. 平成26年

    学習指導案作成ソフト「授業ナビ」を発行

  38. 平成27年

    テストの教師用書を冊子型の「コンパクト教師用書」に改善
    活用力を育成する「活用にチャレンジ」を新発行
    「漢字スーパースキル」を新発行
    山田雅彦CEOが代表取締役会長に就任
    伊藤潔経営企画本部本部長が代表取締役社長に就任

  39. 平成28年

    「ガチャピン・ムック」を「くりかえしドリル」のキャラクターに採用
    「平成28年度大阪市小学校学力経年調査」事業を受託

  40. 平成29年

    ユニット楽習「スイッチ・オン!国語」「スイッチ・オン!算数」を新発行
    「平成29年度大阪市小学校学力経年調査」事業を受託

  41. 平成30年

    2018年度「移行措置ハンドブック」を発行
    検査教材「CDT」のCP集計+診断システムを全面改訂

  42. 令和元年

    2020年度版「教科書単元別到達目標と評価規準」を発行

  43. 令和2年

    表だけで2観点評価できる「ALテスト」を新発行
    「英語テスト5・6年」を新発行
    「CDT英語5・6年」を新発行
    河野晋三編集本部長が代表取締役社長に就任

  44. 令和3年

    オンライン教材配信システム「Study Pot」サービス開始
    「言えたよ 書けたよ My ABC+」を追加発行
    「漢字アシストROM」「しゃかROM」をWEB配信方式に変更