やさしさの 感染を

View
120
作成者:
日本標準

12月19日の日曜日。 快晴で寒い朝だ。

本当に今年も残りわずかに。

 

大阪のビルで放火事件が起こり、大勢の人が亡くなられた。

先日は電車の中の放火傷害事件もあったし、家に放火して住人が亡くなった事件も。

この頃、放火事件が多くないか? その結果亡くなっている人も。

大阪の事件は心療内科クリニック。当日は職場復帰をめざすプログラムが開かれ、多くの人が参加していたと。犠牲になった人のことを考えると言葉が出ない。

 

日本は中流が多い国と言われていた。それがこの10~20年くらいで中流が減って下流が増えたと言われている。

働く人たちが、正社員が減って非正規の人が増えたということにもなるのだろう。

社会的弱者(子ども、高齢者、病気の人、障害を抱えている人など、自分の力だけでは生きていけない人たち)にとって、さらに厳しい状況になっているとも考えられる。

この年の瀬に、心配だ。

 

流行

世界のどこかで 今も 戦争が起こっている

日本のどこかで いじめも起きている

やさしさの インフルエンザが 流行しないかしら

思いやりの症状が まんえんすればいい    

         (柴田トヨ 詩集「百歳」より)

 

それにしても、日本はなぜワクチンが開発できないのだろう?

 

 

コメント

コメントがありません

人気特集ランキング